2018年7月8日日曜日

フル動画あり! WSBK 第9戦ミサノROUND・BSB 第5戦 ノックヒルの土曜日結果!

このエントリーをはてなブックマークに追加


7月6日~8日の日程で、WSBK 第9戦 がミサノ・ワールド・サーキットと、BSB(ブリティッシュ スーパーバイク選手権)第5戦 ノックヒルが開催されています。

昨日の土曜日は、WSBKではSBKクラスの決勝レース1、SSPクラスの公式予選が行われ、BSBでは公式予選が行われました。

簡単ではありますがSBKクラスのレース1、SSPクラスとWSS300クラスの様子をフル動画で、BSBを含む各選手権のリザルトを紹介したいと思います。


WSBK 第9戦 ミサノROUND SBKクラス 決勝レース1 動画



動画ページはここをクリック(ロシアの動画共有サイトへ飛びます)


WSBK 第9戦 ミサノROUND SBKクラス 決勝レース1 リザルト
※画像クリックで拡大します。
WSBK 第9戦 ミサノROUND SSPクラス 公式予選 動画



動画ページはここをクリック(ロシアの動画共有サイトへ飛びます)


WSBK 第9戦 ミサノROUND SSPクラス 公式予選 リザルト
※画像クリックで拡大します。



WSBK 第9戦 ミサノROUND WSS300クラス 公式予選 動画
 

動画ページはここをクリック(ロシアの動画共有サイトへ飛びます)


WSBK 第9戦 ミサノROUND WSS300クラス 公式予選 リザルト
※画像クリックで拡大します。


BSB 第5戦 ノックヒル ジェイク・ディクソン インタビュー 動画




BSB 第5戦 ノックヒル 公式予選 リザルト
※画像クリックで拡大します。



昨日の記事で、「ミルウォーキー アプリリア旋風が吹き、決勝レースで優勝!なんて事は起きることは無いでしょうが、もしかしたら表彰台付近まで行けるのではないか!?と思っています。」
と書きましたが、ラバティが3位表彰台を獲得してくれたので非常に嬉しいです!!

レース1は、やはりジョナサン・レイが勝利しました。
ルールを変えても、マシンの戦闘力を削いでも、誰もジョナサン・レイを倒せない状況です。
割とマジで思うのですが、この勢いで鈴鹿8耐も優勝しそうな気がします!

SSPクラスでは、SP1からプセッティの2人がSP2へ進出しました。
大久保選手はミサノに入って苦戦していたので心配でしたが、ポジションアップし9番グリッドからレースを迎えます。
個人的に2位のクルーセルはマシンが良ければ素晴らしい走りをするライダーなので、決勝レースで絡んできて優勝しそうな気がします。

BSBは15位までが47秒台で走っています。
レースになると47.7~48.0秒くらいで周回すると思うのですが、何しろノックヒルはコースが狭いので抜きどころが限られます。
恐らく、序盤からディクソン、ブルックス、ハスラム、アーウィン辺りが飛び出してレースを先行するでしょう。
BSBで今年のダークホース ブラッドリー・レイですが、7位で予選を終えています。
レイの前にいるライダーは、皆名のあるベテランライダーですから狭いノックヒルでは前に行かせてもらえないでしょうね。
何にせよ、今日のレースが楽しみです!
最後に、BSBとWSBKのタイムスケジュールを紹介したいと思います。

WSBK 第9戦 ミサノROUND タイムスケジュール

7月8日(
15:50~16:00 WorldSSP300 - WUP
16:10~16:25 WorldSSP - WUP
16:35~16:50 WorldSBK - WUP
17:00~17:15 STK1000 - WUP
18:30~    WorldSSP - 決勝レース
20:00~    WorldSBK - 決勝レース2 
21:20~    WorldSSP300 - 決勝レース
22:15~    STK1000 - 決勝レース


BSB第5戦 ノックヒル タイムスケジュール
7月8日(
17:40~17:55 WUP
21:30~     決勝レース1
24:30~     決勝レース2




人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿