2018年6月26日火曜日

ロッシとヴィニャーレス、ジャービスもペドロサのYAMAHAサテライト入りを大歓迎!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ペトロナス・ヤマハ ダニ・ペドロサ機 予想CG


6月15日~17日の日程でMotoGP第7戦カタルニヤGPが行われました。

レースは、ホルヘ・ロレンソの勝利に注目が集まりましたが、プレスカンファレンスに出席したモビスター・ヤマハのバレンティーノ・ロッシが、2018年末でHRCとパートナーシップが終了し、2019年の進路に注目が集まるダニ・ペドロサが、ヤマハのサテライトチームへ加入するならば、歓迎するとのコメントを述べていますので紹介したいと思います。






バレンティーノ・ロッシのコメント
「ヤマハのサテライトチームに加入ですか?
そうなると僕たちを助けてくれると思います。
彼は非常に強いことを証明したライダーで、彼から学ぶことができます。
10年以上もホンダ機を走らせ、何が良いか、何が悪いかを指摘することができます。
また、最強の1人でもあるので、現役続行ならポジティブです。」

と、ペドロサを高く評価し、好意的なコメントを残しています。

また、チームのホスピタリティでホームグランプリのメディアスクラムに出席したマーベリック・ビニャーレスもペドロサのYAMAHAサテライトチーム入りについて、コメントを残しています。



マーベリック・ヴィニャーレスのコメント
「ヤマハのサテライトチームにダニが所属してくれれば、それは最高です。
経験豊富で強いライダーです。
史上最高の1人である彼が加入してくれたら、バイクを改良するために重要な情報を所有できるでしょう。」

と、チームメイトのロッシと同じ意見を持っているようです。


と、なると・・・気になるのは、ヤマハのサテライトチームに関しての実現性ですね・・・

ヤマハのモータースポーツ・マネージング ディレクターである リン・ジャービス氏は、注目されるサテライトチームに関して、以下のようにコメントしています。



リン・ジャービス氏のコメント
「状況はまだ確定していません。
交渉はオープンです。
ヤマハが来季サテライトチームを起用することに対して、私は楽観的で数週間後には発表できると思います。
ダニの状況に関しても楽観的です。
もし、彼を起用する可能性があり、M1に乗ることを希望すれば我々のファミリーとして迎え入れることは喜ばしいです。
個人的には、彼が我々のバイクに乗ることに興味がありました。
過去に話しをしたことがあるので、もし彼が希望すれば我々は両腕を開いて迎え入れるでしょう。

と、コメントしておりYAMAHAにとって、テック3に替わるサテライトチームが見つかれば、ペドロサを歓迎して迎え入れる方針だと語っております。


ダニ・ペドロサとYZR-M1のCG

もし、そうなるとすれば、2019年のMotoGPシーズンはメチャクチャ面白いシーズンになることは間違いないですね!!
是非とも実現してほしいです!!





人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿