2018年6月25日月曜日

レース動画あり!WSBK第8戦 アメリカROUND レース結果!

このエントリーをはてなブックマークに追加


6月22日~24日の日程で、WSBK第8戦 アメリカROUNDがウェザーテック・レースウェイ・ラグナ・セカで行われました。

第8戦のアメリカROUNDは、SBKクラスのみの開催となりました。

MotoGPの場合もそうですが、アメリカでレースがあるときは時差の関係で月曜日の出勤中に決勝レースがあったりと何かと大変です。

なので、WSBK第8戦 アメリカROUNDの動画を交えながらリザルトを紹介したいと思います。



WSBK第8戦 アメリカROUND SBKクラス レース1 フル動画



※動画ページはココをクリック (ロシアの動画共有サイトへ飛びます)


WSBK第8戦 アメリカROUND SBKクラス レース1リザルト
※画像クリックで拡大します。





WSBK第8戦 アメリカROUND SBKクラス レース2 ダイジェスト動画





WSBK第8戦 アメリカROUND SBKクラス レース2リザルト
※画像クリックで拡大します。





WSBK第8戦 アメリカROUND終了後のSBKクラス ポイントランキング
※画像クリックで拡大します。



予想通り、終わってみればジョナサン・レイの独り舞台でしたね・・・
ポイントランキングも、暫定首位のレイが320ptに対して、暫定2位のデイビスが245ptと75ptリードしています。
実はまだレース2を見終わってないので家に帰って、フルレース動画を探して視聴しようと思います。
(結果がわかってて見るのも辛いですが・・・)
この調子で、レイが鈴鹿8耐でも暴れてくれれる事を期待してます!





人気ブログランキング

4 件のコメント:

  1. レイ圧勝の影に埋もれますが何気にラバティが表彰台獲得なのが嬉しいです。ケガからの復活とまだまだ戦えるRSV4の老練コンビに乾杯です(笑)

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!
      ライダーの転倒や怪我はありますが、何気に今季はミルウォーキーは好調ですよね!
      マシンとしてはそれなりに仕上がってる感じです。
      ただ、メーカーがMotoGPで忙しいのでSBKでは、しばらくこの辺のポジションが続きそうですが・・・

      削除
    2. プライベーターとして十分な戦闘力を見せているだけに、来季はマシンが変わる可能性が高いのが惜しいところです。RSV4自体基本構成が変わっていないので噂されているBMWのS1000RRモデチェンに負けじと力を入れてもらいたいところですが…

      削除
    3. ミルウォーキーは過去にもS1000RRでレースしてましたし、恐らく新型になるでしょうから基礎設計の古いRSV4から乗り換えるでしょうねぇ・・・
      RSV4もモデルチェンジするのでは?という噂もありますが、具体的なことは出てきませんし・・・
      アプリリアってエンジン自社で作れずロータックスに丸投げですしね・・・

      削除