2018年6月15日金曜日

今日から開催!MotoGP第7戦カタルニヤGPとBSB第4戦スネッタートン300!

このエントリーをはてなブックマークに追加


本日より、MotoGP第7戦カタルニヤGPと、BSB第4戦スネッタートン300が開催されます。

MotoGPは何かと話題が多く、ダニ・ペドロサがHRCと契約更新しなかったことからカタルニアGP開催期間中に引退を表明すると一部で報道されています。

果たして、本当にペドロサからMotoGPの引退表明がされるのでしょうか!?

また、BSBは昨年の王者でポイントランキング2位のシェーン・バーンがテスト中の転倒により、多重骨折を負い欠場となっています。

本日より行われる、BSB第4戦スネッタートン300とMotoGP第7戦カタルニヤGPのコース紹介タイムスケジュールを紹介したいと思います。




BSB第4戦スネッタートン300 コース図


スネッタートン300 コース図

スネッタートンは元々、アメリカ空軍基地でした。
1953年に初めてオートバイレースが行われ、何度も改修が行われ最近ではイギリスで最高のサーキットになるように、ライダーの爽快感・観客の娯楽設備・安全性を備えるため、2010年の冬に再開発されました。
約3マイルのスネッタートン300は、改修前のスネッタートンのレイアウトを継承しつつ、約1マイルの全く新しいセクション(コース図左側)が組み込まれました。

スネッタートン300はイギリスで最も新しいサーキットであり、世界で2番目に長く、国際的なサーキットとして設計されています。


全長:4.779 km
コーナー数:12(左5 右7)
BSBラップレコード:シェーン・バーン(2017) 1:47.143

現在BSBは、ランキングトップにレオン・ハスラム(115pt)、2位にブラッドリー・レイ(101pt)、3位に昨年の王者シェーン・バーン(98pt)となっていますがシェイキーは、前戦オウルトンパークの後に行われたスネッタートンでのテストで転倒し、首と脊髄を含む多重骨折を負ってしまいました。



奇跡的に後遺症はないようですが、現在は自宅で療養しており、今回シェイキーの代役として、WSSPにGBR CIA Landlords Insuranceから参戦中のアンドリュー・アーウィンが出場することが決まりました!
元々、シェイキーのチームメイトがグレン・アーウィンなので、Be Wiser Ducatiは、兄弟ライダーでスネッタートン300に挑みます!


シェーン・バーンの代役のアンドリュー・アーウィン




MotoGP第7戦カタルニヤ・サーキット コース図


カタルニヤサーキットですが、近代的で最も優れた設計と評価を受け、毎年約15万人の観客が訪れ、2007年と2008年には20万人を超える観衆を記録しています。
ちなみに、名称ですが、2014年にバルセロナ市からの支援を受けることになり、名称をバルセロナ-カタルーニャ・サーキットに変更しています。
メインストレートが1,047mと非常に長く、トップスピードは350km/hに及びます。
ストレートが長いのですが、思い切って減速しなければならないコーナーが連続して続き、コースレイアウトもブレーキングと進入が重要になるレイアウトなので、ブレーキングがカギを握るサーキットです。


1コーナーの「エルフ」という名称のコーナーは、世界中のサーキットで最も難しいコーナーの一つと言われています。
長いストレートで車速が340km/hを超えた後、そこから約90km/hまで減速するので、250km/hの減速をしなければなりません。
ブレーキングで肺が縮み息が漏れそうですね・・・
また、10コーナーもキーポイントで、223メートルを4.8秒で200km/hの減速を行います。

果たして、今年の最高速度は何km/h出るのでしょうか!?

最後に、今週行われるBSBとMotoGPのタイムスケジュールですが以下のとおりです。



BSB 第4戦 スネッタートン300 タイムスケジュール

6月15日(金)
18:25~19:10 FP1
22:40~21:25 FP2

6月16日(
18:00~18:45 FP3
22:00~22:18 Q1
22:25~22:37 Q2
22:44~22:52 Q3

6月17日(
17:25~17:40 WUP
21:30~     レース1
24:30~     レース2



MotoGP 第7戦 カタルニヤGP タイムスケジュール

6月15日(
16:00~16:40 Moto3クラス FP1
16:55~17:40 MotoGPクラス FP1
17:55~18:40 Moto2クラス FP1
20:10~20:50 Moto3クラス FP2
21:05~21:50 MotoGPクラス FP2
22:05~22:50 Moto2クラス FP2

6月16日(
16:00~16:40 Moto3クラス FP3
16:55~17:40 MotoGPクラス FP3
17:55~18:40 Moto2クラス FP3
19:35~20:15 Moto3クラス 公式予選
20:30~21:00 MotoGPクラス FP4
21:10~21:25 MotoGPクラス Q1
21:35~21:50 MotoGPクラス Q2
22:05~22:50 Moto2クラス 公式予選
24:00~      MotoGPクラス プレスカンファレンス

6月17日(
15:40~16:00 Moto3クラス WUP
16:10~16:30 Moto2クラス WUP
16:40~17:00 MotoGPクラス WUP
18:00~    Moto3クラス 決勝レース
19:20~    Moto2クラス 決勝レース
21:00~    MotoGPクラス 決勝レース

果たして、本当にペドロサは引退してしまうのでしょうか!?
ペドロサがMotoGPからいなくなると寂しいので、非常に気になります!!





人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿