2018年5月15日火曜日

今日から開幕する公道レース "North West 200"の視聴方法!

このエントリーをはてなブックマークに追加


5月15日~19日の日程で、North West 200(ノースウエスト200)が開催されます。

早いもんで、もうNW200の季節ですか・・・

と言っても日本では、あまり馴染みのないレースかもしれませんね。

ノースウエスト200は、毎年5月に北アイルランドで開催される公道レースです。

ヨーロッパで行われる公道レースと言えば、マン島TTレースが有名ですが、North West 200も結構クレイジーなレースです。

North West 200は、日本に居ながらも無料視聴できますので紹介したいと思います。




2018 North West 200 プロモーションビデオ


NW200はマン島TTグランプリと違い、決勝レースはグリッドスタートとなります。
公道を使うのでエスケープゾーンなんかありませんし、車道と歩道の段差にリヤタイヤを当てながらアクセルワイドオープンで立ち上がり、視界さえ保てれば雨でもレースは開催されます。



最高時速は320km/hに達し、道路脇に置いている固定カメラもバイクが通り過ぎた風圧で倒れてしまうこともあります。
また、ストレートで縁石にタイヤがヒットすると、タイヤスモークと土煙が巻き上げられ、観客から悲鳴にも似たどよめきが起こります。

ノースウェスト200のコースは、ポートチュアート、コールレーン、ポートラッシュという3つの都市を巡るコースで1周が14.436km、平均速度は190km / hです。
コースの特徴的な形状から"The Triangle"と呼ばれます。



North West 200はグリッドスタートなので、順位ごとにバイクの間隔が開かず、公道を常識離れしたスピードで走る集団は大迫力です。
サーキットと違い公道では道幅が狭いので、コーナー途中で抜くことは難しく、いかにブレーキングを我慢して理想のラインで侵入するかが重要になってきます。
また、バイクもマン島TTレース同様に、BSBの有名チームの車両が使われ、公道レース専門のライダー と、BSBへ参戦中のクローズドサーキット専門のライダーが戦う光景は迫力があります!






"田舎のお祭りの ステージ横にある出演者控室"のような仮設テントをピットにしているのも公道レースならではの光景です。




North West 200のライブ映像の無料視聴方法ですが、毎年 BBCスポーツがネット上でライブ配信しているので、 下記のタイムスケジュールの時間にHPへアクセスすると視聴できると思います。


2018 North West 200タイムスケジュール

5月15日(火) プラクティス    17:15〜23:00
5月17日(木) プラクティス    23:00
5月18日(金) イブニングレース 01:00~05:00
5月19日(土) レース       17:15〜27:00

となっております。

イブニングレースの行われる時間帯は、現地時間で木曜日の17:00~21:00となっています。
21:00だと日本では夜ですが、アイルランドは白夜なので21:00でも明るく、ヘッドライトの無いレーシングバイクでもレースが可能となります。
よって、イブニングレースの行われる木曜日(現地時間)は1日中 大忙しとなり、ライダーにとって死ぬかもしれない公道レース独自のピリピリした緊張感を持続させなければならず、精神的・体力的にも過酷なレースとなります。

プラクティスは本気で1周走るって感じではなく、あくまでも練習って感じの走りをしますが、決勝は公道を集団で尋常じゃない速度で繰り広げられるバトルが見れます!

North West 200を見たことのない方は、この機会に是非視聴みてはいかがでしょうか?





人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿