2018年5月8日火曜日

ケナン・ソフォーグルが今週行われるイモラで引退!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

非常に悲しいニュースです。

WSSPの絶対王者 ケナン・ソフォーグルが今週の金曜日である、5月11日~5月13日に行われるWSBK 第5戦 イタリアROUNDを最後に引退すると、ソフォーグル選手の所属するPuccetti Racing Teamから発表がありました。

ソフォーグル選手は、富沢祥也の後任としてmoto2クラスをTechnomag-CIPから走り、WSSPでは5度チャンピオンを獲得しています。

昨年行われた第11戦 フランスROUNDでの転倒で、ソフォーグル選手は股関節を骨折し、その影響で今シーズンも欠場が目立ちました。

詳しい詳細は後日、別記事で紹介しようと思います。




Puccetti Racing TeamのTwitter







WSBKのTwitter








人気ブログランキング

2 件のコメント:

  1. ジョナサン・レイの活躍で薄れぎみですが、ソフォーグル選手もカワサキで2年連続チャンピオンを獲得し、近年のカワサキの活躍を印象付けましたね。

    怪我の影響で引退せざるを得ないのは寂しい幕引きですね・・

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      カワサキにソフォーグルの栄光を称えて、プセッティレーシングのカラーのNinjya250とか出して欲しいです。

      削除