2018年5月2日水曜日

2018年マン島TTレース TEAM MUGEN のライダー変更。

このエントリーをはてなブックマークに追加


今年もマン島TTレースのTT Zeroクラスへ参戦予定で、2014年から現在4連覇中のTEAM MUGENですが、5月26日~6月8日にマン島で行われる マン島TTレース TT Zero チャレンジクラスに挑戦する電動バイク「神電七」の参戦体制およびライダーを変更することが発表されました。



3月23日に東京モーターサイクルショーで3名のライダーを起用し、3台体制での参戦を発表が行われましたが、1号車に搭乗予定だったブルース・アンスティ選手は病気の治療により、今年のレース活動をキャンセルすることになりました。

また、3号車に搭乗予定だったジョン・マクギネス選手も昨年負傷した個所が完治せず、予定していたマン島TTレースの全クラスで出場を断念しました。

TEAM MUGENは検討を重ねた結果、2号車に搭乗予定のリー・ジョンストン選手をそのままに、新たにマイケル・ルター選手を起用し2台体制で参戦することを決定しました。

神電プロジェクトの初年度から共に活動し初優勝をもたらしてくれたジョン・マクギネス選手と、神電参から参加し神電伍、神電六と2連勝し、マクギネス選手とともに4連覇に貢献してくれたブルース・アンスティ選手が出場できないのは寂しい限りですね・・・



新たにチームに加わる、マイケル・ルター選手は2011年から2013年までTT Zero チャレンジクラスにMotoCzyszから出場し、3連勝した実績があります。
MotoCzyszのマシンを駆るマイケル・ルター選手
経験豊富なルター選手が参加してくれることで神電プロジェクトの更なる飛躍が期待できます。

TEAM MUGEN のリー・ジョンストン選手とマイケル・ルター選手は昨年1-2フィニッシュを達成した神電六を改良した2018年モデル「 神電七 」でレースに臨みます。
彼らが最速ラップを刻み、5連覇を達成し、120マイル越えの新記録を達成することに期待しましょう!

リー・ジョンストン選手のコメント





人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿