2018年4月15日日曜日

WSBK 第3戦・BSB第2戦の2日目結果! ブラッドリー・レイが開幕に続き大暴れ!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末は、WSBK 第3戦 スペインRoundがアラゴンサーキットで、BSBは第2戦 ブランズハッチ・インディが開催されます。

土曜日にWSBKはレース1が行われ、WSSP、BSBは公式予選が行われました。

BSBの開幕戦を制したブラッドリー・レイがブランズハッチ・インディでも驚異的な速さを見せつけています!!

簡単ではありますが、各レースのリザルトを振り返ってみたいと思います。




SBKクラスの予選は、ドライコンディション、気温9度、路面温度14度の中行われ、昨日のフリープラクティスから好調のマルコ・メランドリがポールポジションを獲得しました。
2位にジョナサン・レイ、3位にトム・サイクスとカワサキワークスがメランドリの後に続きました。


WSBK第3戦 SBKクラス 公式予選リザルト
※画像クリックで拡大します。
SBKクラスのレース1は、気温11度、路面温度18度ドライコンディションで行われました。
レース序盤にホンダのレオン・キャミアが10コーナーで転倒し、多重クラッシュが発生。
レッドフラッグが掲示され、レースは17ラップに短縮されて再スタートとなりました。
転倒したレオン・キャミアはメディカルセンターに搬送され、命に別条はないものの、肺挫傷に肋骨を複数箇所骨折する重症を負ってしまいました。

EUCを変更し、これからって時なのに・・・・
次戦から誰がキャミアの代役ライダーに選ばれるのでしょうか!?

巻き込まれたジョルディ・トレスもリタイアとなりました。
キャミアのバイクはECUをコスワース製からマレリ製へ変更したばかりですが、その影響があったのでしょうか?


WSBK第3戦 SBKクラス レース1 ダイジェスト動画(約11分)


決勝レースは、ジョナサン・レイが制し、チャズ・デイビスが2位、シャビ・フォレスが3位となりました。
WSBK第3戦 SBKクラス レース1リザルト
※画像クリックで拡大します。






WSSPの予選結果ですが、SSPクラスのケナン・ソフォーグルは、開幕戦のFP3での転倒で痛めた脚の療養の為、第2戦に続き第3戦も欠場となります。
上位をYZF-R6が独占していますが、4位にMVアグスタのラファエロ・デ・ローサが食い込みました!
日本人ライダーの大久保 光選手は予選を10番手で終えています。
大久保選手 曰く、予選は10番手ですが良い方向へ向かっているそうです。
決勝での巻き返しに期待しましょう!


WSBK第3戦 SSPクラス 公式予選リザルト
※画像クリックで拡大します。





BSB第2戦 ブランズハッチ・インディ 予選ダイジェスト動画(2分22秒)


最後に、BSB第2戦 ブランズハッチ・インディの予選ですが、王者シェーン・バーンやブランズハッチ・インディが得意なジェームス・エリソンを差し置いて、ビルドベース・スズキの参戦2年目の21歳 ブラッドリー・レイがコースレコードとなる 44秒997という驚異的なタイムでポールポジションを獲得しました!!
開幕戦でのダブルウィンに続き、ブランズハッチ・インディでもコースレコードを更新してのポールポジション!ノリに乗ってますねぇ・・・



コース幅、コース長が狭くワンミスが命取りとなるブランズハッチ・インディですが、どんなレース展開になるのでしょうか!?決勝が楽しみです!

BSB第2戦 ブランズハッチ・インディ 予選リザルト
※画像クリックで拡大します

最後に本日のWSBK・BSBのタイムスケジュールは以下の通りです。

WSBKタイムスケジュール

15:50~16:00 WorldSSP300 - WUP
16:10~16:25 WorldSSP - WUP
16:35~16:50 WorldSBK - WUP
17:00~17:15 STK1000 - WUP
18:30~    WorldSSP - レース
20:00~    WorldSBK - レース2
21:20~    WorldSSP300 - レース
22:15~    STK1000 - レース

BSBタイムスケジュール

18:40~18:55 WUP 
21:30~   レース1
24:30~   レース2





人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿