2018年4月22日日曜日

マルケス災難!Q2でペナルティを受ける!バイクレース各選手権 土曜日結果!

このエントリーをはてなブックマークに追加


今週行われるバイクレースですが、MotoGP 第3戦 アメリカGPを筆頭に、スーパーバイク世界選手権(WSBK) 第4戦 オランダROUND、アジアロードレース選手権(ARRC) 第2戦 オーストラリアROUND、 全日本ロードレース選手権シリーズ 第2戦 が行われます。

4つの選手権が開催されるということで、視聴する側には非常にハードなスケジュールとなっており、各選手権の土曜日の結果を、動画などを交えて紹介したいと思います。

なお、記事の題名ですが、別にマルケスに悪意がある訳では無いのであしからず!

今週は選手権が多いので、簡単な紹介になり申し訳ないです。

また、ARRCのSS600クラスのレース1はアクシデントでキャンセルとなっています。

まずはMotoGP 第3戦 アメリカGP MotoGPクラスから紹介したいと思います。


MotoGPクラスの予選ですが、この日の最速時計は、マルク・マルケスが記録しました。
マルケスはこの日、喉も痛く発熱しており、どうやら風邪を引いてしまってるそうです。

マルケスのペナルティ原因動画


記事の題名にも記載しているペナルティですが、低速走行が原因でマーベリック・ヴィニャーレスのタイムアタックに影響を及ぼしたことから、FIMスチュワートパネルからグリッドポジションを3つ降格するペナルティが課せられました。
よって、ファーストローは1位ヴィニャーレス、2位イアンノーネ、3位ザルコとなります。


MotoGP 第3戦 アメリカGP MotoGPクラス 予選結果
※画像クリックで拡大します


MotoGP 第3戦 アメリカGP MotoGPクラス スターティング グリッド
※画像クリックで拡大します




moto2クラスの予選ですが、長島 哲太 選手は苦戦しているようですね・・・
26番手スタートとなります。

MotoGP 第3戦 アメリカGP moto2クラス 予選結果
※画像クリックで拡大します






moto3クラスの予選ですが、鈴木 竜生 選手がやりました!
0.799秒差の4番手です!!
佐々木 歩夢 選手も8番手でTOP10入りを果たしました。
真崎 一輝 選手は27番手、鳥羽 海渡 選手は28番手からのスタートとなります。

MotoGP 第3戦 アメリカGP moto3クラス 予選結果
※画像クリックで拡大します



続いて、スーパーバイク世界選手権(WSBK)の土曜日結果です。

SBKクラス 第4戦 オランダ レース1 ダイジェスト動画(約15分)


SBKクラス 第4戦 オランダ レース1 リザルト
※画像クリックで拡大します

ジョナサン・レイ強し!!
回転数に制限を付けられても、レイを止めることはできないのか!?
ヤマハは今回好調だったのですが、惜しくも勝利できませんでした。
いつになったらR1は勝利できるのでしょうか!?
そろそろ1勝くらいして欲しい所です・・・



SSPクラスの大久保 光 選手ですが、予選を12位で終わっています。
相変わらず速いYZF-R6勢ですが、3位にデローサのアグスタ F3 675、5位にステープルフォードのトライアンフ デイトナ675が入り、3気筒675cc勢が好リザルトを残しています!
決勝レースで +75ccがどう影響するか注目です!!

SSPクラス 第4戦 オランダ 予選リザルト
※画像クリックで拡大します



続いて、アジアロードレース選手権(ARRC) 第2戦 オーストラリアROUNDです。

ARRC 第2戦 オーストラリアROUND 土曜日 全レース動画


残念ながらSS600クラスのレース1はキャンセルとなりました!

経緯としては、レースリーダーの伊藤 勇樹 選手がハイサイドし、赤旗中断。

15周回の予定のレースでしたが、第3ラップで中断となりました。
再スタートは、9周回に短縮され始まったのですが、チャンピオンシップリーダーのアズラン・シャー・カマルザマンがラップ3の同じコーナーで転倒したときに再び赤旗中断となりました。



よって、ARRC規則に従い、レース1はキャンセルとみなされ、チャンピオンシップポイントは授与されず無効となりました。


AP250クラスの決勝レースは予定通り行われており、結果は以下の通りです。



ARRC 第2戦 オーストラリアROUND AP250クラス レース1結果
※画像クリックで拡大します





最後に全日本ロードレース選手権シリーズ 第2戦です。
鈴鹿2&4ということで、JSB1000クラスのみの開催となっています。



全日本ロードレース選手権シリーズ 第2戦 鈴鹿2&4 レース1動画



公式予選では、中須賀選手が前人未到の2分04秒台に突入し、誰も中須賀 選手を止めることができません!!
中須賀 選手がスポット参戦でWSBKに出れば良いんじゃないでしょうか・・・?


全日本ロードレース選手権シリーズ 第2戦 鈴鹿2&4 レース1リザルト


最後に各選手権のタイムスケジュールをまとめてみました。


MotoGP 第3戦 アメリカGPのタイムスケジュール

4月21日 曜日
00:55 ~ 01:40 moto2クラス FP3
02:35 ~ 03:15 moto3クラス 公式予選
03:30 ~ 04:00 MotoGPクラス FP4
04:10 ~ 04:25 MotoGPクラス Q1
04:35 ~ 04:50 MotoGPクラス Q2
05:05 ~ 05:50 moto2クラス 公式予選
22:40 ~ 23:00 moto3クラス WUP
23:10 ~ 23:30 moto2クラス WUP
23:40 ~ 00:00 MotoGPクラス WUP

4月22日 月曜日
01:00 ~ moto3クラス 決勝レース
02:20 ~ moto2クラス 決勝レース
04:00 ~ MotoGPクラス 決勝レース



スーパーバイク世界選手権 第4戦 オランダROUNDのタイムスケジュール

曜日
15:50~16:00 WorldSSP300 - WUP
16:10~16:25 WorldSSP - WUP
16:35~16:50 WorldSBK - WUP
17:00~17:15 STK1000 - WUP
18:30~    WorldSSP - レース
20:00~    WorldSBK - レース2
21:20~    WorldSSP300 - レース
22:15~    STK1000 - レース


アジアロードレース選手権(ARRC) 第2戦 オーストラリアROUND タイムスケジュール

曜日
07:20 – 07:30 (10min) UB150 ARRC Warm Up
07:40 – 07:50 (10min) AP250 ARRC Warm Up
08:00 – 08:15 (15min) SS600 ARRC Warm Up
08:25 Kawasaki Supersport ASBK Race 2 – 8 Laps
09:05 Yamaha Motor Insurance Superbike ASBK Race 2 – 10 Laps
09:50 – 10:35 (45min) Break & Activities
10:35 Supersport 300 ASBK Race 3 – 7 Laps
11:00 Kawasaki Supersport ASBK Race 3 – 8 Laps
11:40 Yamaha Motor Insurance Superbike ASBK Race 3 – 10 Laps
12:55 UB150 ARRC Race 2 – 7 Laps
13:50 AP250 ARRC Race 2 – 9 Laps
14:45 SS600 ARRC Race 2 – 15 Laps


全日本ロードレース選手権シリーズ 第2戦 タイムスケジュール

曜日
8:00~8:15 【JSB1000】フリー走行
10:55~   【JSB1000】Race2決勝(18Laps)





人気ブログランキング

2 件のコメント:

  1. こんにちは。リアルタイムで観るのはきついですね。録画はバッチリですが(笑)
    イアンノーネのマルケス後追いも物議を醸してますが、転倒なく完走して欲しい。
    関係ないですが、アプリリアのスポンサーに森永乳業のアイスクリームがついたのかと(笑)

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      4月いっぱい仕事が忙しく、残念ながら予選も見れてません(´;ω;`)
      イアンノーネ後追いだったんですか!?知りませんでした!!
      アプリリアは中々スポンサーが付かないメーカーなので、森永乳業でも何でも大歓迎です(笑)

      削除