2018年4月14日土曜日

レッドブル・ホンダはECUを変更!WSBK 第3戦・BSB第2戦の初日結果!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末は、WSBK 第3戦 スペインRoundがアラゴンサーキットで、BSBは第2戦 ブランズハッチ・インディが開催されます。

両選手権共に、金曜日にレースウィーク初日を迎えWSBKはSBKクラスがFP1~FP3まで行われ、SSPクラスはFP1・FP2が行われました。

BSBは、FP1・FP2が行われ、両選手権共に本日の土曜日が予選日です。

また、WSBKのRed Bull Honda World Superbikeチームは、今回のアラゴン戦いからECUを従来使用してきたコスワース製からマレリ製へ変更しています。

その事についても記事中で紹介したいと思います。

まずは、気になる初日の結果と、タイムスケジュールをまとめてみましたのでご覧下さい。




WSBK 第3戦スペインRound FP1結果 (ウェットコンディション)
※画像クリックで拡大します。
WSBK 第3戦スペインRound FP2結果 (ドライコンディション)
※画像クリックで拡大します。

WSBK 第3戦スペインRound FP3結果 (ドライコンディション)
※画像クリックで拡大します。
FP3になって、ミルウォーキー・アプリリアのサヴァトーリがポジションを5番手に上げてきましたが、私の一押しライダーのジュリアーノは、ずっと中盤あたりのタイムで、全然上がって来そうにないですね・・・

気になるのは、記事冒頭で紹介したRed Bull Honda World Superbikeチームですが、レオン・キャミアが雨のFP1で4番手、ドライのFP2では12番手に後退するものの、その後 同じくドライセッションで行われたFP3では、6番手タイムにポジションを上げています。
短い期間で、変更されたEUCを煮詰めることができるでしょうか!?



WSSP 第3戦スペインRound FP1結果 (ウェットコンディション)
※画像クリックで拡大します。

WSSP 第3戦スペインRound FP2結果 (ドライコンディション)
※画像クリックで拡大します
第1戦、第2戦に続き、ヤマハ勢が上位独占です!!
今年のWSSPはYZF-R6に乗っているライダーでないと勝てませんね!
ウェットコンディションで行われたFP1の4番手に、スポット参戦の選手が4番手タイムをGSX-R600で記録しています。
今年度のWSSPでフル参戦ライダーがスズキのバイクを誰ひとり使用していないので、応援したくなります。
また、日本人ライダーの大久保選手が中盤辺りですが、2日目からの巻き返しに期待しましょう!



BSB 第2戦 ブランズハッチ・インディ FP1結果(ウェットコンディション)
※画像クリックで拡大します


BSB 第2戦 ブランズハッチ・インディ FP2結果(ドライコンディション)
※画像クリックで拡大します

公式ページにFP2のリザルトが掲載されていなかったので、いつもと画像が違いますが ご了承ください。
第1戦でダブルウィンを達成したビルドベース・スズキのブラッドリー・レイですが、FP1・FP2共に良くありませんね。
ドライコンディションで行われたFP2は、シェイキーがトップタイムですが、タイムが接近しており、誰がポールポジションを獲得するか予想がつきません!
ドライになると、やはりモーシーやエリソンが上位に上がってきました!!
確か予選方法はノックアウト方式だったと思うので、本日行われる公式予選は見ていて面白いこと間違い無しです!



さて、記事冒頭で触れたWSBKのRed Bull Honda World SuperbikeチームのECU変更の件ですが、今週から従来使用してきたコスワース製からマレリ製のECUへ変更しています。

 TRIPLEM HONDA WORLD SUPERBIKEチームから参戦している、P・J・ヤコブセンがマレリのECUを使用していることから、Red Bull Honda World Superbikeチームもシーズン途中ではありますが、マレリ製のECUに変更することを決断したようです。

第1戦と第2戦は昨年の結果と比べると良い結果で、「好調」と言えるこの時期に「バイクの肝となるECUを変更する」という決断を下すのは大変だったと思います。
チームマネージャーのケビン・ボス氏は、「シーズン中にECUを切り替えるのは理想ではありません。」と語っており、スペアパーツの配送には時間がかかったそうですが、マレリのECUのサポートも良く、パッケージに関する多くのデータがある為、非常に良いそうです。
また、初日から良い結果が得られたことで、チームとしてはECUの変更は吉と認識しているそうです。

昨年、JSB1000クラスでタイトルを獲得し、WSBKにスポット参戦した 高橋 巧 選手の HARC-PROのマシンもマレリのECUを使用しており、データは沢山あるはずなので、苦戦せず、スムーズに行きそうですね。
今後のリザルトにも注目です!

最後に本日以降のWSBK・BSBのタイムスケジュールは以下の通りです。

WSBKタイムスケジュール
曜日
15:45~16:05 WorldSBK - FP4
16:15~16:35 WorldSSP - FP3
16:45~17:15 STK1000 - FP3
17:30~17:45 WorldSBK - SP1
17:55~18:10 WorldSBK - SP2
18:30~18:45 WorldSSP300 - SP1
18:55~19:10 WorldSSP300 - SP2
20:00~    WorldSBK - レース1
21:00~21:15 WorldSSP - SP1
21:25~21:40 WorldSSP - SP2
22:00~22:30 STK1000 - 公式予選

曜日
15:50~16:00 WorldSSP300 - WUP
16:10~16:25 WorldSSP - WUP
16:35~16:50 WorldSBK - WUP
17:00~17:15 STK1000 - WUP
18:30~    WorldSSP - レース
20:00~    WorldSBK - レース2
21:20~    WorldSSP300 - レース

22:15~    STK1000 - レース

BSBタイムスケジュール
曜日
18:10~18:55 FP3
24:05~24:23 Q1
24:30~24:42 Q2
24:49~24:57 Q3

曜日
18:40~18:55 WUP 
21:30~   レース1

24:30~   レース2





人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿