2018年3月17日土曜日

MotoGP開幕戦カタールGP 初日リザルト

このエントリーをはてなブックマークに追加


いよいよ2018年度のMotoGPが開幕し、本日17日は、カタールのロサイル・インターナショナル・サーキットで、各クラスフリープラクティスと公式予選が行われています。

昨日行われた moto3クラスのFP1で鈴木竜生 選手が転倒してしまい、サーキット内のメディカルセンターで検査を受けた結果、右手橈骨(とうこつ)の骨折が判明しました。

手術の必要はなく、完治に2〜3週間程かかるようで、残念ですが開幕戦を欠場することになりました。


簡単ではありますが、昨日行われたフリープラクティス1,2のリザルトと、本日行われる予選のタイムスケージュールと、明日行われる決勝のタイムスケジュールについて触れたいと思います。



moto3クラスFP1 リザルト(画像クリックで拡大します。)

moto3クラスFP2 リザルト(画像クリックで拡大します。)




開幕戦カタールGPのmoto3クラス フリー走行2は、フリー走行1で3番手だった昨年総合4位のホルヘ・マルティンが16年に樹立されたサーキットベストラップを0.383秒更新するトップタイムをマークし、初日総合1番手に進出しました。

フリー走行1で転倒を喫して21番手だった佐々木 歩夢 選手は、1.853秒差の16番手。
フリー走行1で8番手の鳥羽 海渡 選手は、2.396秒差の22番手。
フリー走行1で24番手の真崎一輝は、3.281秒差の26番手。

フリー走行1で転倒を喫して15番手だった鈴木 竜生 選手は、右手橈骨(とうこつ)の骨折が判明し開幕戦を欠場することになりました。



moto2クラスFP1 リザルト(画像クリックで拡大します。)

moto2クラスFP2 リザルト(画像クリックで拡大します。)




開幕戦カタールGPのmoto2クラス フリー走行2は、フリー走行1で4番手だったアレックス・マルケスが、昨年11月の最終戦バレンシアGP公式予選以来となるトップタイムをマークし、初日総合1番手に進出しました。
フリー走行1で27番手の長島 哲太 選手は、0.940秒差の16番手で初日を終えています。



MotoGPクラスFP1 リザルト(画像クリックで拡大します。)

MotoGPクラスFP2 リザルト(画像クリックで拡大します。)

開幕戦カタールGPのMotoGPクラス フリー走行2は、ドライコンディションの中行われ、フリー走行1に続きアンドレア・ドヴィジオーゾがトップタイムをマークしました。
2番手にドヴィジオーゾ同様、DUCATIのワークスマシン デスモセディッチGP18を駆るダニロ・ペトルッチが入り、3番手にはフリー走行1で8番手のアレックス・リンス、4番手にホルヘ・ロレンソ、5番手にアンドレア・イアンノーネが入り、ドカティとスズキのマシンが他メーカーのマシンより飛び抜けている印象を受けます。
フリー走行1で19番手だった中上 貴晶 選手は、1.333秒差の15番手で開幕戦初日を終えています。


本日予選が行われる17日と、決勝レースが行われる18日のタイムスケジュールは以下の通りです。

土曜日
18:40 - 19:20 Moto3     Free Practice Nr. 3
19:35 - 20:20 Moto2     Free Practice Nr. 3
20:35 - 21:20 MotoGP         Free Practice Nr. 3
22:45 - 23:25 Moto3     Qualifying
23:40 - 00:25 Moto2     Qualifying
00:40 - 01:10(Sun) MotoGP Free Practice Nr. 4
01:20 - 01:35(Sun) MotoGP Qualifying Nr. 1
01:45 - 02:00(Sun) MotoGP Qualifying Nr. 2


日曜日
19:40 - 20:00 Moto3   Warm Up
20:10 - 20:30 Moto2   Warm Up
20:40 - 21:00 MotoGP Warm Up
22:00     Moto3   Race
23:20     Moto2   Race
01:00(Mon)  MotoGP Race


いよいよ今日は予選です!
日本人ライダーの初日の結果は、まずまずと言ったところですが、公式練習走行なので大事なのは今日以降です!
日本人選手の活躍に期待して、応援したいと思います!




0 件のコメント:

コメントを投稿