2017年11月5日日曜日

WSSP マヒアスタイトル獲得!WSBK第13戦 カタール ラウンド結果

このエントリーをはてなブックマークに追加


昨日行われた今シーズンのWSBK最終戦となる 第13戦カタールラウンドの結果です。

すでにSBKクラスはジョナサン・レイの2017年シーズンのチャンピオンが確定していますが、SSPクラスはランキングトップのルーカス・マヒアスを20pt差で王者ケナン・ソフォーグルが追う展開となっています。

ソフォーグルは第11戦フランス ラウンドで骨盤骨折をしており、怪我の影響が残るレースとなりました。

ブログのタイトルで結果が盛大にネタバレしていますが、WSBK・WSSPをダイジェスト動画を踏まえつつ振り返ってみようと思います。

WSBK 第13戦 カタール レース1ダイジェスト動画


SBKクラスの決勝レース1は、11月3日(金)に行われました。
優勝は、kawasakiのジョナサン・レイで、予選もトップだったレイは、ポール トゥ ウィンとなり、今シーズン15勝目を挙げました。
レースで速すぎるレイの為に今シーズンから導入された「リバースグリッド制度」ですが、王者ジョナサン・レイには全く影響が無かったですね。
kawasaki&レイのパッケージを打ち破る選手はしばらく出てきそうにありません・・・

WSBK 第13戦 カタール レース1 リザルト ※画像クリックで拡大



WSBK 第13戦 カタール レース2ダイジェスト動画


レース2の優勝もジョナサン・レイでした。
圧巻の走りで、後続に約2秒の差を付けてのフィニッシュとなりました。

Ducatiのチャズ・デイビスは8番グリッドからロケットスタートを決め、レース2を2位でゴールしています。
3位にYAMAHAのアレックス・ロウズが入っています。

ちなみに、ニッキー・ヘイデンの代役で、アグレッシブな走りで見る者を虜にする個人的に大好きなダビデ・ジュリアーノ 選手ですが、胃腸炎により欠場しています。
拾い食いでもしたのでしょうか・・・


WSBK 第13戦 カタール レース2 リザルト ※画像クリックで拡大


2017年シーズンWSBKチャンピオンシップ結果は以下の通りです。

 1 JONATHAN REA       556 KAWASAKI
 2 CHAZ DAVIES        403 DUCATI
 3 TOM SYKES           373 KAWASAKI
 4 MARCO MELANDRI      327 DUCATI
 5 ALEX LOWES        242 YAMAHA
 6 MICHAEL VAN DER MARK  223 YAMAHA
 7 XAVI FORÉS          196 DUCATI
 8 LEON CAMIER         168 MV AGUSTA
 9 JORDI TORRES       158 BMW
10 EUGENE LAVERTY     157 APRILIA
11 LORENZO SAVADORI     124 APRILIA
12 ROMÁN RAMOS       118 KAWASAKI
13 LEANDRO MERCADO    115 APRILIA
14 STEFAN BRADL       67 HONDA
15 RAFFAELE DE ROSA      53 BMW
16 RANDY KRUMMENACHER  50 KAWASAKI
17 NICKY HAYDEN        40 HONDA
18 SYLVAIN GUINTOLI      34 KAWASAKI
19 ALEX DE ANGELIS      32 KAWASAKI
20 MARKUS REITERBERGER  29 BMW
21 AYRTON BADOVINI      26 KAWASAKI
22 ONDREJ JEZEK        22 KAWASAKI
23 LEON HASLAM       20 KAWASAKI
24 JAKE GAGNE         14 HONDA
25 ALESSANDRO ANDREOZZI  14 YAMAHA
26 DAVIDE GIUGLIANO    13 HONDA
27 ANTHONY WEST       13 KAWASAKI
28 RICCARDO RUSSO      13 KAWASAKI
29 TAKUMI TAKAHASHI     8 HONDA
30 JAKE DIXON         7 KAWASAKI
31 JEREMY GUARNONI      5 KAWASAKI
32 JOSHUA BROOKES      4 YAMAHA
33 ROBERTO ROLFO      4 KAWASAKI
34 JULIAN SIMON        4 APRILIA



WSSP 第13戦 カタール 決勝1ダイジェスト動画

さて、注目のWSSPの決勝ですが、終盤にクルーゼルとバトルを繰り広げるもの、ルーカス・マヒアスがレースを制し文句無しの2017年度WSSPチャンピオンに輝きました!
レースは2位にクルーゼル、3位にソフォーグルが入り、骨盤骨折の中ソフォーグルは良くやったなぁと思います。
見事なド根性&スポーツマンシップだと思います。

日本人選手の結果ですが、大久保 光 選手、渡辺 一樹 選手 2人共にマシントラブルによるリタイアとなりました。

WSSP 第13戦 カタール 決勝 リザルト ※画像クリックで拡大
2017年シーズンWSSPチャンピオンシップ結果は以下の通りです。

 1 LUCAS MAHIAS       165 YAMAHA
 2 KENAN SOFUOGLU      145 KAWASAKI
 3 JULES CLUZEL        135 HONDA
 4 SHERIDAN MORAIS     132 YAMAHA
 5 PJ JACOBSEN        108 MV AGUSTA
 6 FEDERICO CARICASULO  105 YAMAHA
 7 NIKI TUULI         72 YAMAHA
 8 ANTHONY WEST       62 KAWASAKI
 9 KYLE SMITH         51 HONDA
10 LUKE STAPLEFORD      47 TRIUMPH

15 HIKARI OKUBO      42 HONDA
20 KAZUKI WATANABE     21 KAWASAKI

早いものでこれでスーパーバイク選手権も終わりです。
来シーズンは一体どんなドラマが繰り広げられるのでしょうか?
来年は日本人ライダーが、トップ争いを繰り広げる そんなレースが見たいです!
頑張れ!日本の若武者たち!!

0 件のコメント:

コメントを投稿