2018年7月21日土曜日

2018年 鈴鹿4時間耐久ロードレースの参戦チーム&ライダー リスト

このエントリーをはてなブックマークに追加


今年も鈴鹿8時間耐久ロードレースが7月26日~29日の日程で、鈴鹿サーキットで開催されます。

鈴鹿4時間耐久ロードレース(鈴鹿4耐)は1980年から始まり、鈴鹿8耐の決勝日の前日に行われる新人ライダーの登竜門として、注目を集めてきました。

2017年シーズンから準国際格式のレースへと改められ、国際ライダーや海外ライダーの参戦が認められるようになっており、近年ではアジア勢が強さを見せつけています。

今年の大会も昨年同様、準国際格式で実施され、国際ライダーやランキングによる出場規制が緩和され、競技レベルが高まっています。

2018年 第41回 鈴鹿8時間耐久レースの参戦チーム・ライダー リスト ※7月20日更新

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も鈴鹿8時間耐久レースが7月26日~29日の日程で、鈴鹿サーキットで開催されます。

なんと言っても今年の注目の話題は Kawasaki Team GREENから、スーパーバイク世界選手権で史上初の3連覇を達成したKawasakiのエース、ジョナサン・レイと去年の鈴鹿8耐でKawasaki Team GREENの総合2位に貢献し、BSBに参戦しているレオン・ハスラムが再び鈴鹿8時間耐久レースへ参戦します。

また、先日 鈴鹿8耐4連覇を狙うヤマハ発動機より参戦体制の発表と、20周年記念特別カラーが発表されました。

今日は、YZF-R1スペシャルムービーと2018年7月20日時点での鈴鹿8時間耐久レースの参戦チーム・参戦ライダーを紹介したいと思います。

7月20日追記:エントリーチームがある程度、出揃いましたので更新しました。

2018年7月19日木曜日

さらばカワサキ!トム・サイクス Kawasaki離脱を発表!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

WSBKで無敵を誇るマシンと言えば、カワサキ・レーシング・チームのZX-10Rですが、そのZX-10Rを第一線で走らせてきたトム・サイクスがKAWASAKIから離脱することを発表しました!

玉田 誠選手の後継として2010年にカワサキと契約したサイクスは、9年間のパートナーシップを経て来ましたが、2018年のスーパーバイク世界選手権が終わると、別々の道を行くこととなります。

サイクスはスーパーバイク世界選手権で、34回表彰台を獲得しており、2013年には念願の世界タイトルを獲得し、WSBK史上 ポールポジション獲得数はトップです。

海外でサイクスの今後について、様々な憶測が出ているので紹介したいと思います。

2018年7月18日水曜日

今週末開催!BSB第6戦 ブランズハッチGPのタイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加


7月20日~22日の日程で、ブリティッシュ・スーパーバイク選手権(BSB)第6戦がブランズハッチ GPで行われます。

昨日、通勤中に交通事故に会い、今朝がた職場のPCが届いたので暇な入院生活がてら、体調とスマホの残パケット量 次第で更新したいと思います。

お見苦しい文面になるかもしれませんが、何卒宜しくお願いします。

さて、今週末行われるBSB第6戦 ブランズハッチGPですが、鈴鹿8耐に参戦するライダー達はレースが終わり次第、日本へ移動となります。

鈴鹿8耐直前のレースということで、負傷者が出ないかとても心配ですが、ライダー達にとっては大事なショー・ダウン進出がかかっていますので、大事なレースとなります。

ショー・ダウンまでブランズハッチGPを含んで残り4戦しかありませんからね・・・

それでは、BSB第6戦の舞台ブランズハッチGPのコースとタイムスケジュールを紹介したいと思います。


2018年7月17日火曜日

事故に会いました。少しの間ブログの更新をお休みします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
あまり日記的な記事を書きたくなかったのですが、今朝、出勤途中に交通事故に会い左肩を脱臼し今日から入院になりました。

いつも記事を楽しみにしてくれてた方には申し訳ないのですが、上記の事情からしばらくブログは更新できそうにありません。

皆様方も、通勤・通学の際は十分お気をつけ下さい。




人気ブログランキング